ヤミ金などの悪徳金融は絶対NO!!
安心してお金を借りて、無理なく返済できるサービスを探そう!

地域別キャッシング・消費者金融データベース

詳細情報

商号・名称 | アットホームホールディングス株式会社 (東京都/大田区)

登録番号 東京都知事(2)第31340号
日本貸金業協会会員番号 第000000号
本店(主たる営業所) 〒144-0056
東京都大田区西蒲田8-2-11 A・P・M蒲田ビル3階
電話番号 03-3961-6148

この会社の場所

アットホームホールディングス株式会社 (東京都/大田区)の補足情報

この会社の情報は現在調査中です。

◎消費者金融の審査、審査基準、通りやすい情報など No-190


今までの勤務年数と、何年間今の家に住んでいるのかは両方とも事前審査のときに確認するべき事項とされています。ちなみに勤務何年かということであるとか、今の住居に住んでいる長さがあまりに短いと、それによってカードローンの審査を行うときに、不可の判断の原因になる可能性が高いといえます。
紛らわしいかもしれませんがキャッシングは、大手銀行系列の会社で、カードローンという名称でご紹介、案内しているようです。一般的には、貸し付けを依頼した個人の方が、それぞれの金融機関からお金を借りる、小額の融資について、キャッシングと呼んでいるのです。
最近実施会社の数が増えている一定期間(最大30日間)の、利息が0円の無利息キャッシングを使えば、融資してくれたローン会社より請求される金額の合計が、確実に安くなるので、見逃すわけには行けません。こんなにおいしいサービスでもローンを組むための審査が、一般よりも通過させにくくしているなんてこともないのです。
もちろん無利息や金利が安いなどのメリットはローン会社を決定するときに、かなり重要な要素です。しかし誰もが安心して、必要なお金を借りるのならやはり安心感がある銀行系のキャッシングローン会社の中から選んでいただくことを特にお勧めします。
企業のポータルサイトなどネット上でとっても便利な即日キャッシングについて大まかな内容について様々な紹介がされていますが、実際に使いたい人向けの具体的な手続や流れを閲覧したり調べたりできるものが、非常に数少ない状態になっています。実はカードローンの会社には、信販系(クレジットカード会社)、総量規制の対象になる消費者金融系の会社などの種類がある。銀行関連の会社というのは、他に比べて審査時間が必要で、希望どおりに即日融資してもらうのは、実現できないこともあるわけです。
カードローンを取り扱っている会社が決めたやり方で、少しくらいは差があるにしろ、それぞれのカードローンの会社は決められたとおりの審査条件にしたがって、申込をした人に、即日融資で処理することができるものなのかどうかを判断して融資するのです。
実はキャッシング会社が一緒であっても、パソコンやスマホを介したネットキャッシングのみ、お得な無利息でのキャッシングで融資してくれるという条件の業者もありますから、キャッシングの申込や比較をするときには、内容以外に申込の方法や手順などについても事前に把握することを強くおすすめいたします。
貸金業法という法律では、借り入れのための申込書の記入にもいろいろとルールがあり、例えば、キャッシング会社では申込者の代わりに申込書を変更したり訂正したりすることは、できないことになっています。だから、何らかの事情で訂正が必要なときには、二重線で誤りの部分を消してはっきりと訂正印を押印しないと書類が無効になってしまいます。
要するに、資金の借入れ理由は誰にも縛られず、貸し付ける際の担保になるものや責任を取ってくれる保証人などを求められない条件によっての現金での融資ということは、キャッシングによるものでもローンによるものでも、内容は同じだと考えていただいても構わないのです。調査したわけではないのですが、どうやら個人向けの小口(とはいえ数百万円程度まで)の融資であり、担保や保証人がなくても即行で資金を貸してくれるという融資商品を、いつも目にする「キャッシング」「カードローン」などの表記で案内されているようなケースが、主流じゃないかと言えるでしょう。
いわゆるカードローンと呼ばれているものは、貸し付けた資金の利用目的を縛らないことで、かなり利用しやすいサービスです。マイカーローンや教育ローンなどの目的があるローンよりは、金利が高くなってしまいますが、キャッシングを利用するよりは、わずかではあるものの低金利にしているものが大半を占めています。
もし即日融資を希望するというという際には、ご家庭で利用中のパソコンやタブレットまたは、スマートフォンやガラケーを使用すると簡単なんです。カードローンの会社の準備したウェブサイトで申し込むわけです。
人気のキャッシングは、銀行系と言われている業者のときは、なぜかカードローンとご紹介、案内しているようです。一般的な意味では、個人の方が、金融機関(銀行や消費者金融など)から現金の貸し付けを受ける、少額(数万円程度から)の融資のことを、キャッシングという場合が多いのです。
様々なキャッシングの申込の際は、同じもののようでも金利がずいぶん安いとか、無利息で利子がいらない期間まであるなど、たくさんあるキャッシングそれぞれの長所や短所は、キャッシング会社ごとに全く違うともいえます。

キャッシングワンポイントアドバイス

[PR]昨年相談件数6054件,借入成功率62.3%
BestCashサポートセンター

年収の3分の1までの借入が基準となっていますが、100万円ほどまでの借入希望では収入証明提出義務がありません。つまり収入は自己申告になります。嘘を付いて申し込みをしても結局バレますのでご留意のほどを。