ヤミ金などの悪徳金融は絶対NO!!
安心してお金を借りて、無理なく返済できるサービスを探そう!

地域別キャッシング・消費者金融データベース

詳細情報

商号・名称 | プロメーテ国際投資顧問株式会社 (東京都/新宿区)

登録番号 東京都知事(1)第31482号
日本貸金業協会会員番号 第000000号
本店(主たる営業所) 〒160-0004
東京都新宿区四谷1-4 四谷駅前ビル7階
電話番号 03-1937-3743

この会社の場所

プロメーテ国際投資顧問株式会社 (東京都/新宿区)の補足情報

この会社の情報は現在調査中です。



◎消費者金融の審査、審査基準、通りやすい情報など No-325



カードローンっていうのは、借りたお金を何に使うのかを制限してしまわないことによって、使いやすくしたものなんです。これ以外のローンと比較すると、全般的に金利が高めになっていますが、キャッシングに比べると、わずかではあるものの低金利とされている場合が多いようです。
近頃はキャッシングでもローンでもないキャッシングローンという、本来の意味を無視しているような表現だってあるわけですから、キャッシングでもOKカードローンでもOKという具合に、特にこだわらなければ異なる点が、ほとんど全てにおいて意味のないものになったと言えるでしょう。
借入額が増えることによって、毎月返すことになる額だって、多くなっていくわけです。とても便利なものですが、カードローンは借り入れだということを忘れないでください。カードローンに限らず、可能な限り少額に抑えて使いすぎることがないようにするのが重要です。
無利息OKのキャッシング登場したときは、新規キャッシングを申し込んだ場合に対して、借入から最初の1週間だけ無利息というものばかりでした。ここ何年間かは何回でも最初の30日間無利息というサービスが、期間として一番長いものとなっているのをご存知でしょうか?
融資の依頼先によっては、必ず当日の定刻までに所定の処理が終わってないといけない、なんていろいろと詳細に定められています。スピード重視で即日融資が必要なら、申込時の受付時間についても必ず調べておいてください。急な出費にも対応できるキャッシングを使いたい場合の申込方法は、今まで通りの店舗の窓口を利用していただいたりファックスとか郵送、さらにパソコンやスマホからなどたくさんの方法で対応できるようになっています。同じキャッシング会社であっても用意された複数の申込み方法から、好きなものを選んで申し込めるところも少なくありません。
当然のことながら、たくさんの方に使っていただいているカードローンというのは、利用方法が正しいものでないときには、多重債務という大変なことにつながる原因の一つになってしまう可能性もあるのです。ローンですからやはり、借り入れなのであるという紛れもない事実を勘違いしないようにするべきです。
すでに、あちこちのキャッシング会社で目玉特典として、無利息でOKという期間限定サービスを開催しているのです。ですから期間の長さによっては、本来必要な金利を全く収めなくても問題ないということです。
便利なインターネット経由で、キャッシングでの融資を申込むのはすごくわかりやすくて、パソコンの画面を眺めながら、事前審査に必要な内容をすべて入力してデータを業者に送れば、本審査の処理が早くすることができる「仮審査」に移行することが、可能になっているのです。
この頃あちこちでごちゃ混ぜのキャッシングローンなんて、呼び名も使われていますので、キャッシングでもカードローンでも、一般的には異なるものとして扱う必要が、ほぼ意味のないものになったと言わざるを得ません。高い金利をどうしても払いたくないというのであれば、最初のひと月目のみ金利がタダ!という、見逃せないスペシャル融資等が利用できる、アイフル、プロミスなどが有名な消費者金融会社の即日融資で融資してもらうことを最初にトライすべきです。
キャッシングなのかローンなのかという点は、時間や労力をつぎ込んでまで知識を身に着ける必要はないのですが、融資してもらうときになったら、完済までの返済についてだけは、計画的かどうか検証した上で、お金を借りるべきです。
準備する間もない出費でお金がピンチ!そんなとき、最終兵器の迅速な即日キャッシングしてくれる会社と言えば、平日午後2時までの忙しくてもインターネットのWeb契約を活用して、申込をしていただいた当日の即日キャッシングもできる仕組みになっている、プロミスということになるでしょうね。
キャッシングというのは、銀行系と呼ばれる会社などのときは、かなりの割合でカードローンと呼んでいることもあるのです。大きくとらえた場合、個人の利用者が、銀行あるいは消費者金融といった様々な金融機関から借り入れる、小額の融資を受けることを、キャッシングと言います。
突然の出費に対応できるカードローンを申し込んだ際に行われる事前の審査では、たちまち必要としている資金額が10万円くらいだとしても、審査を受けた本人の今までの信用が十分にあれば、高額な100万円、さらには150万円といった数字がご利用上限に設定してもらえる場合もあるとのこと。