ヤミ金などの悪徳金融は絶対NO!!
安心してお金を借りて、無理なく返済できるサービスを探そう!

地域別キャッシング・消費者金融データベース

キャッシングFAQ/質問相談コーナー:申込みに関する質問

どうしてもお金が必要なんですが、確実に借りれる融資先を見分ける方法はありますか?

残念ながらそのような方法は無いと言わざるを得ません。ただ、ご自分の状況をまずは冷静に整理してみることで、融資先の候補を探しやすくはなるはずです。例として以下の基準を参考にしてください。

1.あなたの現在の収入状況
融資を受ける際には、【年収】が大きな審査基準となるのは言うまでもありません。最近では”収入証明書類不要”だとか”総量規制(年収3分の1以内の借入制限)の対象外”といったことを宣伝文句としているローンサービスが増えてきましたが、だからといって申込者の収入に全く関係なく審査をしているわけではなく、あなたがどの程度の収入があるかは、普通のキャッシング会社であれば、ある程度正確な算出をした上で審査をしています。(仮に嘘の年収を自己申告した場合、不審に思われて収入証明書の提出を後から求められることもあります)また、総量規制対象外といっても、年収3分の1以上まで必ず借りられるということではなく、概ね3分の1以内に収まるように審査が行われると考えたほうが無難でしょう。そしてもっとも大事なのが”安定した収入があるかどうか”です。たとえ収入が少なくても安定さえしていれば、収入の3分の1まではほぼどの融資先からでも借入できると考えられます。

2.現在の借入は年収3分の1以下で、収入も安定しているが、新規借入審査に通らない場合
新規借入ができないということは大きくは2つの理由が考えられます。
(1)借入している金額は3分の1以下だが、契約しているカード(クレジットカードのキャッシング枠やショッピングローンの利用なども含みます)合算での融資枠が3分の1を超えているケース。
⇒この場合は、利用していないクレジットカードなどを整理・解約すれば、新規ローンを契約できることがあります。
(2)収入の面以外の何か、が引っかかっているケース。
あなたの信用情報は過去5年間程度までは遡って調べられているはずですので、その間に何か金銭的なトラブルや過失がなかったか思い起こしてみてください。例えば携帯料金の不払いや遅滞が信用情報に履歴として記載され、審査の障害となっていることもあります。その原因となっている過去の履歴が抹消(通常は5年経過後)され次第、新規ローンを契約できることがあります。
あなたの正確な信用情報は以下の然るべき機関で、どなたでも直接取り寄せることが可能です。
・株式会社シー・アイ・シー(CIC)
・株式会社日本信用情報機構(JICC)
・全国銀行個人信用情報センター(KSC)

3.現在の借入がすでに年収3分の1に達している、または収入が安定していない場合
現在の借入状況や借入額については必ず申し込み時に申告が必要ですが、上記の状況である場合は新規申し込みも躊躇せざるを得ない状況ですね。総量規制対象外の借入先を探そうとする方も多いようですが、あまりお薦めはできません。まずは現在の借入状況とあなたの収入見込み、必要な生活費をできるだけ細かく書き出してみてください。そしてその収支バランスがどうしてもマイナスになってしまうようなら、おまとめローンや借り換えローンを検討することがベターです。最近ではかなり沢山のおまとめできるサービスがあるはずですので、いくつかピックアップできるはずです。そして先ほど作成した収支バランスをプリントアウトして最寄の窓口へ直接相談することをお薦めします。Webで申し込みを行うよりも迅速で丁寧な審査をしてくれるはずです。ちなみに”どんぶり勘定”だから分からない、という方はそもそも新規借入を検討すること自体やめるべきです。

4.現在職を失い収入が無い、仕事ができる状況ではない、自己破産の経験があるなど特殊な事情をお抱えの方
このような状況の方へ新規融資を行う民間会社はまずほとんどありません。どうしてもお金が必要で、手段も無く、頼れる人も周りに居ないようでしたら、お近くの公的機関にご相談されるのがもっとも好ましい方法です。現在日本では「生活福祉資金貸付制度」というものがあります。これは生活に必要な資金を借り入れすることが困難な低所得者世帯などに対して、様々な用途に沿って継続的な相談支援と、ひじょうに低金利(年1.5%)、または無利息での資金の貸付を行ってくれる制度です。お申し込み方法など詳しくは最寄市区町村の社会福祉協議会に窓口がありますのでご相談ください。

 

[PR]あなたのお借り入れを強力にサポートします!100超のキャッシングを熟知した無料専門アドバイザー

→ このカテゴリの質問一覧へ戻る→ FAQトップへ戻る

分からないことを質問する
質問者に回答する

キャッシングや消費者金融利用に関するあなたの悩みやギモンを自由に質問できます。またあなたの経験から質問者への適切なアドバイスもこちらから送ってあげてください。(回答する場合は対象の質問内容も記載してください)

ご質問内容または質問に対する回答
※お預かりした質問に対しての回答は当サイトにて随時アップされます。
※特定金融機関の業務内容に関する質問などはお答えできかねます。その他質問内容によってはご回答の掲載を見合わせていただく場合がございます。
※FAQコーナーと関係の無い投稿やお問い合わせには対応できませんのでご了承ください。

 確認ページは表示されません。内容をご確認の上チェックを入れてください