ヤミ金などの悪徳金融は絶対NO!!
安心してお金を借りて、無理なく返済できるサービスを探そう!

地域別キャッシング・消費者金融データベース

キャッシングFAQ/質問相談コーナー:キャッシング業界に関する質問

キャッシング業者ってお金を貸して儲かるの?

「キャッシングは、お金を貸してそれで利益になるの?」という素朴な疑問を抱いている人も多いのではないでしょうか。

昨今のキャッシング業者をとりまくニュースは、どうも苦境に立たされている、儲かっていない、というイメージを抱きますが、これは業績不振などではなく、法律の介入という業績以外の部分でアクシデント的な事態が起きてしまったからです。

キャッシングは基本的に「お金を貸す」というサービスです。そして貸した期日の分だけ「利息」を得る。この利息の部分がキャッシング業者の利益になる、というメカニズムです。かつては利息が非常に高い事もあり、多くの利益を得ていたのです。
その為、長期間の取引や高い金利での貸し付けでは、余分に利息を払ってしたというケースが多々発生し、過払い返還訴訟へと発展しました。この訴訟はただ払われ過ぎたお金を返すだけのものではなく、その後の利息幅をも決められてしまったもので、それ以降、利息は概ね20%に届かないあたりを推移する事になりました。でも、実はキャッシングという行為だけで見るのであれば、これでもまだ業者にとって利益になるものなのです。

しかも、キャッシングというのはお金を貸すものです。何か商品を渡すものではないですから、製造コストというものが存在しません。つまり、利息のほとんどが純利益として計上する事が可能な分、キャッシングというのは実は非常に利益になるものなのです。しかも最近では機械が全て行ってくれていました。かつてのように、事務所の受付嬢が残高や利息を計算するという事もありませんので、システム的に非常に簡単という事も言えます。

この為、キャッシングというのは利益になるものなのです。普通何かビジネスをする場合、商品を揃えたり、その商品を備蓄しておく倉庫なども必要になってきますが、キャッシングにはそれらが不要なのです。貸金業としての認可が必要ですが、それさえあればキャッシングという「手間もスペースもいらない事業」を行う事が出来るという訳です。

最近は活躍の場をネットに広げている業者も多く、店舗を持たないところも増えています。その辺のコスト減を低金利という形でバックしてくれている業者もありますので、是非色んなキャッシング業者を比較してみて下さい。

[PR]あなたのお借り入れを強力にサポートします!100超のキャッシングを熟知した無料専門アドバイザー

→ このカテゴリの質問一覧へ戻る→ FAQトップへ戻る

分からないことを質問する
質問者に回答する

キャッシングや消費者金融利用に関するあなたの悩みやギモンを自由に質問できます。またあなたの経験から質問者への適切なアドバイスもこちらから送ってあげてください。(回答する場合は対象の質問内容も記載してください)

ご質問内容または質問に対する回答
※お預かりした質問に対しての回答は当サイトにて随時アップされます。
※特定金融機関の業務内容に関する質問などはお答えできかねます。その他質問内容によってはご回答の掲載を見合わせていただく場合がございます。
※FAQコーナーと関係の無い投稿やお問い合わせには対応できませんのでご了承ください。

 確認ページは表示されません。内容をご確認の上チェックを入れてください