ヤミ金などの悪徳金融は絶対NO!!
安心してお金を借りて、無理なく返済できるサービスを探そう!

地域別キャッシング・消費者金融データベース

キャッシングFAQ/質問相談コーナー:返済に関する質問

リボルビング返済って得ですか?損ですか?

最近はリボルビング方式の返済方法が主流になってきていますね。ですが、金利の支払いの面でいえば、”損”になることが多いといえます。

リボルビング方式の返済とは、分かりやすくいえば毎月5000円や1万円などの一定の金額でお金を返済することですね。

例えば50万円を借りた場合、分割払いですと6回・12回・24回など支払い回数が決まっていますが、リボルビング方式では、毎月の支払い金額を1万円にすると50回、5000円だと100回になってしまいます。

支払い回数が多くなる=完済にかかる期間が延びるということになりますので、それだけ約定利息を多く支払うことになるわけです。

ただ、利用者にとっての損得は、もちろん金利の面だけでは計れませんから”絶対にリボルビング返済は止めた方がいい”などということではありません。

一括払いや分割払いですと、返済金額も相対的に大きくなるので、生活費を切り詰めなければならなかったりと、利用者の精神的な負担は相対的に大きくなるのに対して、リボルビング方式なら比較的無理のない返済計画が立てやすいということも言えます。

最終的にはご利用になるあなた自身が、「できるだけトータル金利を安く抑えたい」のか「毎月の返済負担を減らしたい」のか、どちらか一方を優先してご判断いただくこととなります。

 

--【別の方からの回答】----------------------------

リボ払いは、毎月の返済額をあらかじめ設定しておいて、設定した金額(元金)と金利を支払うという返済方法です。

例えば10万円のキャッシングをしたとします。
毎月の返済額を1万円に設定しておいた場合、1万円+金利を支払います。

仮に金利が年利18%の場合は10万円に対して1,500円の金利が上乗せされるので初回は11,500円の返済となります。
2回目は元金が9万円になっていますので、9万円に対して年利15%ですから1,350円の金利が上乗せされます。
このように計算していくと、元金がゼロになるまでに8,150円の金利を支払う事になります。

これがリボ払いの仕組みとなります。

金利が高ければ高いほど負担も大きくなりますし、
元金がゼロになる前にまたキャッシングをするとさらに金利がかかってしまうらため、
払っているのにらなかなか元金が減らない、と言った印象を受ける事になるかと思います。

自分では気づかないうちに、カードの限度額までいってしまった、なんて声も聞いた事があります。
ですので、リボ払いを利用する際は、金利がどのくらいかかるかあらかじめ計算したり、しっかりと返済計画を立てておく事が大切です。

返済はなるべく1回もしくは2回払いくらいにして、リボ払いは本当に困った時だけにしておいた方が負担も軽くて済みます。
リボ払いはカード会社が儲かる仕組みですので入会する時にす勧められるケースが多いですが、
金利が高いので、困った時のお守り、程度にしておくのが良いでしょう。

[PR]あなたのお借り入れを強力にサポートします!100超のキャッシングを熟知した無料専門アドバイザー

→ このカテゴリの質問一覧へ戻る→ FAQトップへ戻る

分からないことを質問する
質問者に回答する

キャッシングや消費者金融利用に関するあなたの悩みやギモンを自由に質問できます。またあなたの経験から質問者への適切なアドバイスもこちらから送ってあげてください。(回答する場合は対象の質問内容も記載してください)

ご質問内容または質問に対する回答
※お預かりした質問に対しての回答は当サイトにて随時アップされます。
※特定金融機関の業務内容に関する質問などはお答えできかねます。その他質問内容によってはご回答の掲載を見合わせていただく場合がございます。
※FAQコーナーと関係の無い投稿やお問い合わせには対応できませんのでご了承ください。

 確認ページは表示されません。内容をご確認の上チェックを入れてください